認証機能を連携できる「Cyber-SIGN for SecureTicket」を提供開始(横河電機、日本サイバーサイン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.26(水)

認証機能を連携できる「Cyber-SIGN for SecureTicket」を提供開始(横河電機、日本サイバーサイン)

 横河電機株式会社と日本サイバーサイン株式会社は6月29日、「Cyber-SIGN for SecureTicket」の提供を7月15日より開始すると発表した。同製品は、日本サイバーサインのサイン認証技術を使った製品「Cyber-SIGN」と横河電機のSSL-VPN機能を備えた認証ソフトウェアパッケ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 横河電機株式会社と日本サイバーサイン株式会社は6月29日、「Cyber-SIGN for SecureTicket」の提供を7月15日より開始すると発表した。同製品は、日本サイバーサインのサイン認証技術を使った製品「Cyber-SIGN」と横河電機のSSL-VPN機能を備えた認証ソフトウェアパッケージ「SecureTicket」を高度に連携させるもの。これを実装することで、タブレットPCやノートPCのポインティングデバイスを利用した手書きのサインによる認証機能を追加することができる。また、Windowsのログオン認証にも対応するため、リモートアクセスシステムの認証セキュリティを格段に向上できる。認証はブラウザ上で行うことが可能。価格はサーババージョンが53,000円から、クライアント版は20,000円からとなっている。

http://www.yokogawa.co.jp/pr/Corporate/News/2004/pr-press-2004-0629-ja.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×