「アクセスログ記録整形ソリューション」を発売(網屋) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.26(火)

「アクセスログ記録整形ソリューション」を発売(網屋)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社網屋は、情報漏洩対策用として、自動的にユーザのファイルアクセス情報を収集・管理する「アクセスログ記録整形ソリューション」の販売を開始した。本製品は、Windows OSに記録されている情報であれば、あらゆる情報をネットワークを経由して対象のサーバ/端末にエージェントを投下することなく取得できる米BindViewの「bv-Control for Windows」にアクセスログ整形ツールを連携させたもの。各ファイルサーバから一元的に収集した生ログを、整形ツールを使用して無駄な部分をカットしてから自動的にエクセル・データとして保管するため、不審なアクセスがいつあったかをすぐに探し出すことが可能。なお、同社は8月に、不審アクセスを自動的に検出する監視プログラムをオプションとして販売する予定。

http://www.amiya.co.jp/topics/tpc01.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×