メール暗号化製品Voltage SecureMail日本語版を発売(三井物産) | ScanNetSecurity
2020.10.23(金)

メール暗号化製品Voltage SecureMail日本語版を発売(三井物産)

 三井物産株式会社は6月23日、電子メールアドレスを公開鍵として使うことによって従来の暗号化技術よりも容易かつ低コストで電子メールやファイルの暗号通信ができる米Voltage Security社の暗号化製品「Voltage SecureMail Ver.1.3.5」の日本語版を同日より販売すると発

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 三井物産株式会社は6月23日、電子メールアドレスを公開鍵として使うことによって従来の暗号化技術よりも容易かつ低コストで電子メールやファイルの暗号通信ができる米Voltage Security社の暗号化製品「Voltage SecureMail Ver.1.3.5」の日本語版を同日より販売すると発表した。また同社では「Voltage SecureMail」を利用した中小規模企業およびユーザ向けの暗号メールASPサービスも7月12日より販売する。Voltage SecureMailはメールアドレスを公開鍵の要素とすることで、暗号メールシステム構築のコスト削減、高いユーザビリティによる生産性の向上、暗号基盤の運用コスト削減に役立つとしている。Voltage SecureMailの参考価格は、サーバおよび250ユーザクライアントライセンスを含むスターターパッケージが480万円となっている。

http://www.mitsui-security.com/news/040623Release_Voltage.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×