Webアプリケーションセキュリティサービスを提供開始(京セラコミュニケーションシステム) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.23(火)

Webアプリケーションセキュリティサービスを提供開始(京セラコミュニケーションシステム)

 京セラコミュニケーションシステム株式会社は6月22日、Webサイトからの情報漏洩などに対応したWebアプリケーションセキュリティサービスの提供を同日より開始したと発表した。専用ツールを用いたサービスにより、大規模Webアプリケーションを素早く適切に診断するとと

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 京セラコミュニケーションシステム株式会社は6月22日、Webサイトからの情報漏洩などに対応したWebアプリケーションセキュリティサービスの提供を同日より開始したと発表した。専用ツールを用いたサービスにより、大規模Webアプリケーションを素早く適切に診断するとともに、稼動中のインターネットシステムに対しても即効性のある対策を実現。Webサイトからの個人情報漏洩、なりすましや価格偽装などの不正アクセスへの対策を提供する。サービス内容は、Web脆弱性検査サービス(45万円/1サイト〜)、Webアプリケーション・スキャナ「ScanDo」(312万9千円〜)、Webアプリケーション・ファイアウォール「InterDo」(207万9千円〜)で、教育、コンサルテーションも提供する。また、先着50社にWebアプリケーションの脆弱性を簡易検査するサービスを無償で提供する。

http://www.kccs.co.jp/press/release/040622.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×