KoolSpanのWi-FiネットワークセキュリティにアルテラのFPGAを採用(アルテラ・コーポレーション) | ScanNetSecurity
2020.10.23(金)

KoolSpanのWi-FiネットワークセキュリティにアルテラのFPGAを採用(アルテラ・コーポレーション)

 アルテラ・コーポレーションは、KoolSpan社が同社のCyclone FPGA製品とNiosエンベデッド・プロセッサを採用したと発表した。KoolSpanのSecurEdgeシステムは、無線LAN(Wi-Fi)向けのセキュリティおよびアクセス制御を可能にするシステム。また、Cycloneデバイスファミ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 アルテラ・コーポレーションは、KoolSpan社が同社のCyclone FPGA製品とNiosエンベデッド・プロセッサを採用したと発表した。KoolSpanのSecurEdgeシステムは、無線LAN(Wi-Fi)向けのセキュリティおよびアクセス制御を可能にするシステム。また、Cycloneデバイスファミリは、低コストのFPGAで、価格重視の量産向けアプリケーション。SecurEdgeシステムにアルテラのNiosプロセッサとCyclone FPGA製品を組み合わせることで、コストを最小限に抑えながら、高性能化を図ることが可能となったとしている。

http://www.altera.co.jp/corporate/news_room/releases/corporate/nr-koolspan.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×