セキュリティリスク管理支援システム「nCircle IP360 Ver.6.1」を提供開始(京セラコミュニケーションシステム) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.21(土)

セキュリティリスク管理支援システム「nCircle IP360 Ver.6.1」を提供開始(京セラコミュニケーションシステム)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 京セラコミュニケーションシステム株式会社は5月27日、nCircle Network Security, Inc.のセキュリティリスク管理支援システム「nCircle IP360 Ver.6.1」を提供開始すると発表した。nCircle IP360は、ネットワーク上に設置した診断アプライアンスがPCやサーバ、ネットワーク機器の脆弱性診断を行い、24時間365日システムを停止することなくリアルタイムで脆弱性の管理を行うことができるソリューション。今回のバージョンでは、診断の高速化を実現し、診断のスケジューリング機能の強化や特定の脆弱性に対する診断の即時実行機能などが追加・強化されている。また、ユーザインタフェースがよりグラフィカルになり、操作性が向上した。

http://www.kccs.co.jp/press/release/040527.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×