「moperaメール」においてウイルスチェックサービスを開始(NTTドコモ) | ScanNetSecurity
2021.12.09(木)

「moperaメール」においてウイルスチェックサービスを開始(NTTドコモ)

 NTTドコモおよびNTTドコモグループ8社は、インターネットメールサービスとして提供している「moperaメール」において、ウイルスチェックサービスを開始する。新サービスは、「moperaメール」で送受信する電子メール(添付ファイル含む)に対するウイルスの検出及び駆除

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 NTTドコモおよびNTTドコモグループ8社は、インターネットメールサービスとして提供している「moperaメール」において、ウイルスチェックサービスを開始する。新サービスは、「moperaメール」で送受信する電子メール(添付ファイル含む)に対するウイルスの検出及び駆除をサーバが自動的に行うというもの。利用者はパソコン等の設定変更をする必要はない。料金は月額210円。サービス開始は6月1日より。なお、現在、最大2ヶ月間利用料が無料となる「ウイルスチェックスタートキャンペーン」を実施中。

http://www.nttdocomo.co.jp/new/contents/04/whatnew0524.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×