ネットコンシャスとデバイスビジネスのセキュリティ機能実装で協業(RSAセキュリティ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.21(日)

ネットコンシャスとデバイスビジネスのセキュリティ機能実装で協業(RSAセキュリティ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 RSAセキュリティ株式会社とネットコンシャス株式会社は5月12日、デバイスビジネスにおける暗号化・認証技術の実装で協業すると発表した。今回の提携によりネットコンシャスは、同社が開発、販売するプラットフォームソフトウェア「NetConscious」の次期バージョンとなる「NetConscious Ver.1.x」に、RSAセキュリティの暗号化ツールキット「RSA BSAFE」を用い、暗号化・認証機能およびセキュリティ・プロトコルを実装した安全なシステムを提供する。同製品を購入した顧客には「RSA BSAFE」がライセンスされる。両社は今後、安全かつ使いやすいさまざまなデバイス向けのプラットフォームの開発を共同で行っていくとしている。

http://www.rsasecurity.com/japan/news/data/200405121.html

<本記事はセキュリティニュースからの転載です>
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×