RSA ClearTrustとOracle Identity Managementを組み合わせたソリューションを発表(米RSA Security) | ScanNetSecurity
2021.12.07(火)

RSA ClearTrustとOracle Identity Managementを組み合わせたソリューションを発表(米RSA Security)

 米RSA Securityは5月4日、「Oracle Application Server 10g」の主要コンポーネントである「Oracle Identity Management」のアイデンティティ管理およびアクセス管理についてのサポートを発表した。この発表は、RSA SecurityとOracleとの戦略的業務提携に基づいたもの。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 米RSA Securityは5月4日、「Oracle Application Server 10g」の主要コンポーネントである「Oracle Identity Management」のアイデンティティ管理およびアクセス管理についてのサポートを発表した。この発表は、RSA SecurityとOracleとの戦略的業務提携に基づいたもの。今回、Oracle Identity ManagementとWebアクセス管理ソフトウェア「RSA ClearTrust」を組み合わせ、これによりRSA ClearTrustにより保護されたアプリケーション全体を通して、シームレスなシングルサインオンが可能となった。RSA ClearTrustのOracle Identity Managementサポートは、追加料金なしで利用できる。

http://www.rsasecurity.com/japan/news/data/200405041.html

<本記事はセキュリティニュースからの転載です>

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×