サービスプロバイダ向けの従量制ウイルス対策提供プランを発売開始(ホライズン・デジタル・エンタープライズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.23(金)

サービスプロバイダ向けの従量制ウイルス対策提供プランを発売開始(ホライズン・デジタル・エンタープライズ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社ホライズン・デジタル・エンタープライズは、サービスプロバイダ向けのウイルス対策サービス「HDE Anti-Virus for Gateway 月額従量プラン」のライセンス販売を開始した。同商品は、インターネットメールの送受信やWebブラウジングによるウイルス侵入をリアルタイムに検出し、感染を未然に防ぐためのアンチウイルスサービスを従量制で提供するLinuxサーバ向けソリューション。これまでの商品と違い、利用者数に応じて毎月料金を支払う従量制なため、ユーザ数が変動するようなサービスプロバイダ等の場合でも、ウイルス対策サービスを利用者に提供することが可能。参考価格は、25,000ユーザ時、1ユーザあたり約21円。5,000ユーザから受付。

http://www.hde.co.jp/press/pressrelease/release.php?rd=200404270
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×