ACCS、同協会サイトへのDDos攻撃に対し関係機関に協力を要請 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.24(日)

ACCS、同協会サイトへのDDos攻撃に対し関係機関に協力を要請

製品・サービス・業界動向 業界動向

──────────────────────────────〔Info〕─
・゜・☆。・゜。・。      合格率7%のインターネット検定
・。。・。゜・☆。・゜。・    【 .com Master★★★ 対策セミナー 】
。・゜ ・゜・ 。 ・゜・☆。・゜。・。。・
☆・゜。・゜。  他では手に入らない2004年度版オリジナル問題集を配布!
詳細→ http://www.ns-research.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?s-coml01_netsec
───────────────────────────────────


 ACCS(社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会)は4月30日、同協会サイトにDDos攻撃を行うウイルスが蔓延していることを受け、プロバイダなどの関係機関に協力を要請した。このウイルスは毎月1日および5月5日、10月10日など同数字となる月日に発症し、同協会のWWWサーバに高負荷がかかる。現在、同協会ではホスティング先のDNSサーバよりWWWに関するAレコードを削除し、URLを指定しての当協会WWWサーバへのアクセスを拒否するという手段で対応している。ただし、この方法では名前解決要求を出し続けることになり、やはり高負荷になってしまう。そのため関連機関に対処を要請することとなった。


ACCS
http://www.accsjp.or.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×