Gateway Security 5400シリーズのファイアウォールエンジンがEAL4認証を取得(米シマンテック) | ScanNetSecurity
2021.09.18(土)

Gateway Security 5400シリーズのファイアウォールエンジンがEAL4認証を取得(米シマンテック)

 米シマンテックは4月28日、Symantec Gateway Security 5400 シリーズ v2.0のファイアウォールエンジンが、コモンクライテリアの評価保証レベル 4(EAL4)認証を取得したと発表した。「Symantec Gateway Security 5400 シリーズ v2.0」は、ドライバレベルからアプリケー

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 米シマンテックは4月28日、Symantec Gateway Security 5400 シリーズ v2.0のファイアウォールエンジンが、コモンクライテリアの評価保証レベル 4(EAL4)認証を取得したと発表した。「Symantec Gateway Security 5400 シリーズ v2.0」は、ドライバレベルからアプリケーションプロトコルのレベルまで、パケットを徹底的にチェックすることができるフルインスペクション・ファイアウォールを搭載した統合セキュリティ製品。ファイアウォール機能のほか、ゲートウェイでのウイルス対策、侵入検知・侵入防止、VPN、コンテンツフィルタリング、スパム対策などの豊富な機能を搭載している。統合型のフルインスペクションファイアウォールを搭載したアプライアンスでEAL4認証を取得したのは、同製品が初めてとのこと。

http://www.symantec.co.jp/region/jp/news/year04/040428.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×