イージーシステムズの「ezFile Security」がマネージドPKIサービスに対応(日本ベリサイン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.22(日)

イージーシステムズの「ezFile Security」がマネージドPKIサービスに対応(日本ベリサイン)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 日本ベリサイン株式会社は、イージーシステムズジャパンが提供する情報漏洩防止ソリューション「ezFile Security Ver.2.0」のユーザ認証機能が、同社の認証局構築サービス「ベリサインマネージドPKIサービス」に対応したことを発表した。「ezFile Security」は、WordやExcelなどのファイルを、利用者や利用方法を制限することができるソフト。新バージョンでは、それぞれのファイルに対して各利用者単位で異なる操作制限(閲覧期間制限、印刷禁止、編集禁止、保存禁止)の設定が可能となり、企業内のセキュリティポリシー運用により柔軟な対応ができるようになっている。今回の対応開始により利用者は、ユーザ認証にPKIサービスより発行される電子証明書を利用することが可能となり、ID/パスワード方式よりも強固な認証を実現し、より強固な堅牢性を持った情報漏洩対策が可能となる。

http://www.verisign.co.jp/press/2004/pr_20040421.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×