SELinux対応シングルサインオン製品「SRGate」を発売(日立ソフト) | ScanNetSecurity
2021.09.24(金)

SELinux対応シングルサインオン製品「SRGate」を発売(日立ソフト)

 日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社は4月7日、SELinuxに対応したシングルサインオンソフトウェア「SRGate(エスアールゲート)」を、4月より販売開始すると発表した。同製品は、1回の認証で複数のWebアプリケーションを利用できるシングルサインオン機能をサポ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社は4月7日、SELinuxに対応したシングルサインオンソフトウェア「SRGate(エスアールゲート)」を、4月より販売開始すると発表した。同製品は、1回の認証で複数のWebアプリケーションを利用できるシングルサインオン機能をサポートするソフトウェア。今回SELinuxに対応したことで、エンタープライズ向け製品に不可欠なインターネットからの侵入防御対策を強化し、よりセキュリティを重要視する金融業界などへの展開を強化していくとしている。価格は280万円。

http://www.hitachi-sk.co.jp/News/News252.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×