早期警告サービス「Symantec DeepSight Alert Services 6.0」を提供開始(シマンテック) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.19(火)

早期警告サービス「Symantec DeepSight Alert Services 6.0」を提供開始(シマンテック)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社シマンテックは4月7日、セキュリティ脅威の早期警告サービス「Symantec DeepSight Alert Services 6.0」を、5月10日より提供開始すると発表した。Symantec DeepSight Alert Servicesは、脆弱性や悪意あるコードに関する世界最大のデータベースを基に、タイムリーで実用的なセキュリティ情報を提供するシマンテック独自の包括的な早期警告サービス。今回のバージョンアップでは、脆弱性や悪意のあるコードに関するアラート情報が企業の既存のセキュリティプロセスや対応システムに統合できるようになっている。また、追加オプションでXML形式でのアラート情報配信が可能となり、これにより顧客企業内のヘルプデスクシステムとの情報統合を行うことができる。同サービスの価格は550,000円〜(1〜9ライセンスの場合)。

http://www.symantec.co.jp/region/jp/news/year04/040407.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×