早期警告サービス「Symantec DeepSight Alert Services 6.0」を提供開始(シマンテック) | ScanNetSecurity
2021.09.24(金)

早期警告サービス「Symantec DeepSight Alert Services 6.0」を提供開始(シマンテック)

 株式会社シマンテックは4月7日、セキュリティ脅威の早期警告サービス「Symantec DeepSight Alert Services 6.0」を、5月10日より提供開始すると発表した。Symantec DeepSight Alert Servicesは、脆弱性や悪意あるコードに関する世界最大のデータベースを基に、タイムリ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社シマンテックは4月7日、セキュリティ脅威の早期警告サービス「Symantec DeepSight Alert Services 6.0」を、5月10日より提供開始すると発表した。Symantec DeepSight Alert Servicesは、脆弱性や悪意あるコードに関する世界最大のデータベースを基に、タイムリーで実用的なセキュリティ情報を提供するシマンテック独自の包括的な早期警告サービス。今回のバージョンアップでは、脆弱性や悪意のあるコードに関するアラート情報が企業の既存のセキュリティプロセスや対応システムに統合できるようになっている。また、追加オプションでXML形式でのアラート情報配信が可能となり、これにより顧客企業内のヘルプデスクシステムとの情報統合を行うことができる。同サービスの価格は550,000円〜(1〜9ライセンスの場合)。

http://www.symantec.co.jp/region/jp/news/year04/040407.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×