無線LANのデータフレームフィルタリング技術で米国特許を取得(米Network Associates) | ScanNetSecurity
2021.09.24(金)

無線LANのデータフレームフィルタリング技術で米国特許を取得(米Network Associates)

 米Network Associates社は、無線LANのデータフレームフィルタリング技術について米国特許を取得したと発表した。米国特許6,693,888として登録された同特許は「Method and Apparatus for Filtering that Specifies the Types of Frames to be Captured and to be Displ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 米Network Associates社は、無線LANのデータフレームフィルタリング技術について米国特許を取得したと発表した。米国特許6,693,888として登録された同特許は「Method and Apparatus for Filtering that Specifies the Types of Frames to be Captured and to be Displayed for an IEEE 802.11Wireless LAN(IEEE 802.11ワイヤレスLANにおいて、収集および表示するフレームの種類を指定するフィルタリングの手法と機器)」と題されたもの。同特許には、無線LANの局間で送信されるデータフレームを収集してフィルタにかけるためのさまざまな製品、システム、手法が網羅されており、この新技術を利用することで、ユーザは定義した基準に基づいてデータをフィルタにかけ、ネットワークの監視を強化できるとしている。

http://www.nai.com/japan/about/prelease/pr_04a.asp?pr=04/04/05-2

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×