ウイルス被害件数が大幅に増加、トレンドマイクロが月例レポート | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.17(火)

ウイルス被害件数が大幅に増加、トレンドマイクロが月例レポート

製品・サービス・業界動向 業界動向

============================================================〔Info〕==
★☆★☆ <セキュリティガイドブックの世界標準>  ★☆★☆★☆★☆★
★☆ 「SANS Consensus Guides Step-by-Step」シリーズ  ★☆★☆★☆★
            ↓ ↓ ↓
 世界最高レベルのセキュリティ研究教育機関「SANS」のノウハウが凝縮!!
 <詳細→ https://shop.ns-research.jp/cgi-bin/mm/p.cgi?san01_netsec >
======================================================================


 トレンドマイクロは4月2日、2004年3月度のウイルス感染被害マンスリーレポートを発表した。レポートによると、感染被害件数は先月の3,665件から5,890件と大幅に増加した。増加の主な原因はNetskyであり、1,652件の被害報告は2位となったByteverの149件より1,500件も多かった。トレンドマイクロでは、たとえ知人からのメールでも慎重に対処するよう呼びかけている。


トレンドマイクロ:ウイルス感染被害レポート - 2004年3月度
http://www.trendmicro.com/jp/security/report/report/archive/2004/mvr0403.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×