北海道警巡査のPCから捜査関係データが流出 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.22(日)

北海道警巡査のPCから捜査関係データが流出

製品・サービス・業界動向 業界動向

──────────────────────────────〔Info〕─
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■  広範なデータ量と検索方法をもつ脆弱性データベースを  ■□■
□■       『 Scan Daily Express DATABASE 』       ■□
■     SDEX購読者様限定! 無償配布キャンペーン実施中!!    ■
□■ → http://www.ns-research.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?sdx01_netsec ■□
───────────────────────────────────


 北海道警察は3月30日、捜査関係のデータがインターネット上に流出していたことを発表した。流出したデータは、北海道警江別署の巡査が作成し、私物のノートパソコンに保存していたもので、捜査報告書、交通事故発生報告書、現行犯人逮捕手続き書、参考報告書、実況見分調書の5種類の文書データ。データの一部には被害者や容疑者8名分の氏名、住所、生年月日、勤務先といった個人情報も含まれていた。京都府警のケースと同様に、ウイルス感染の疑いもあるという。


北海道警
http://www.police.pref.hokkaido.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×