小規模向け侵入検知センサ「DRAGON Remote Site」を発売(エンテラシス・ネットワークス) | ScanNetSecurity
2021.10.24(日)

小規模向け侵入検知センサ「DRAGON Remote Site」を発売(エンテラシス・ネットワークス)

 エンテラシス・ネットワークス株式会社は3月24日、侵入検知アプライアンス製品「DRAGON Remote Site」を、3月25日より販売開始すると発表した。この製品は、企業のリモートサイトやマネージド・セキュリティサービス・プロバイダ向けに開発された、ネットワーク型侵入

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 エンテラシス・ネットワークス株式会社は3月24日、侵入検知アプライアンス製品「DRAGON Remote Site」を、3月25日より販売開始すると発表した。この製品は、企業のリモートサイトやマネージド・セキュリティサービス・プロバイダ向けに開発された、ネットワーク型侵入検知センサ。従来はルータやファイアウォールでしか保護できなかった比較的小規模のリモートサイトをセキュアに保護できることが特長。中央サイトに設置されたエンテラシスの「DRAGON Enterprise Management Server(以下DRAGON EMS)」と密接に連携し、これを用いることにより、リモートサイトの安全を脅かす恐れのあるイベントや脅威を完全に監視することができる。また、DRAGON Remote SiteとDRAGON EMSとの間でシグネチャ更新や警告が交換され、包括的なモニタリングが可能となる。同製品の価格は865,000円(税抜)。

http://www.enterasys.co.jp/newsrls/040324.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×