小規模向けプロテクションアプライアンス「Proventia M30」を発表(ISS) | ScanNetSecurity
2021.10.22(金)

小規模向けプロテクションアプライアンス「Proventia M30」を発表(ISS)

 インターネット セキュリティ システムズ株式会社(ISS)は3月23日、小規模オフィスを対象としたプロテクションアライアンス「Proventia M30」を発表した。同製品は、50-250ユーザ程度のネットワークを対象としたもので、不正侵入検知システム、ファイアウォール・VPN

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 インターネット セキュリティ システムズ株式会社(ISS)は3月23日、小規模オフィスを対象としたプロテクションアライアンス「Proventia M30」を発表した。同製品は、50-250ユーザ程度のネットワークを対象としたもので、不正侵入検知システム、ファイアウォール・VPN・アンチウイルスの各機能を1つの防御エンジン(Synchronous DeepTraffic Inspection)で自動的に行うというもの。また、ISSのセキュリティ研究組織「X-Force」によるセキュリティ情報を即座に反映する、X-Press Update機能を併せ持っている。ISSのマスターディストリビュータ17社、およびリセラー156社を通して4月中旬より販売開始致します。

http://www.isskk.co.jp/company/press_office/press04/p_M30_032304.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×