トラフィック・プロファイリングと攻撃検知機能を統合した新IDPソリューションを発表(米NetScreen Technologie) | ScanNetSecurity
2020.11.27(金)

トラフィック・プロファイリングと攻撃検知機能を統合した新IDPソリューションを発表(米NetScreen Technologie)

 米NetScreen Technologie社は、単一プラットフォーム上にアプリケーション層/ネットワーク層のトラフィック・プロファイリング機能と攻撃検知・防御機能を備える業界初のIDP(侵入検知・防御)ソリューション「NetScreen IDP version 3.0」を発表した。本製品は、これ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 米NetScreen Technologie社は、単一プラットフォーム上にアプリケーション層/ネットワーク層のトラフィック・プロファイリング機能と攻撃検知・防御機能を備える業界初のIDP(侵入検知・防御)ソリューション「NetScreen IDP version 3.0」を発表した。本製品は、これまで個別に運用していたネットワーク・プロファイラや脆弱スキャナなどの4つのセキュリティソリューションを単一プラットフォーム上に統合したもの。統合により攻撃を検知する時間を大幅に縮小、ポリシーの容易な設定変更が可能となり、企業のセキュリティ対策を一段と強化できる。同製品を搭載したアプライアンス製品は、3月後半に出荷予定。

http://www.netscreen.com/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×