統合型コンテンツセキュリティ製品「VitalSecurity」を独占販売(アークン) | ScanNetSecurity
2021.10.22(金)

統合型コンテンツセキュリティ製品「VitalSecurity」を独占販売(アークン)

 株式会社アークンは3月18日、Finjan Software社(米国)と、統合型コンテンツセキュリティ製品「VitalSecurity」について独占販売契約を締結したと発表した。「VitalSecurity」は、Finjan Softwareによる特許技術「ふるまい検査」および「分析技術」を使い、悪意のある

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社アークンは3月18日、Finjan Software社(米国)と、統合型コンテンツセキュリティ製品「VitalSecurity」について独占販売契約を締結したと発表した。「VitalSecurity」は、Finjan Softwareによる特許技術「ふるまい検査」および「分析技術」を使い、悪意のあるコード侵入の脅威から企業のネットワークをリアルタイムに保護するソリューションで、パターンファイルの更新なしに未知のウイルスや攻撃を撃退できることが特長。アンチウイルスソフトではカバーできない、ユーザの意としない不正コード80番ポートを利用してファイアウォールを通過する問題を解決することができる。また、セキュリティポリシーの一元管理が可能で、同製品上で使用する各製品群に設けられているディフェンス ストラテジ層としてのソリューション群により、プログラムを自由に選択し、ユーザのニーズに合った統合型コンテンツセキュリティ環境を実現する。

http://www.ahkun.jp/company/news_press/download/p_vs_nr_alliance.txt
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×