SSLとデータセンターによるシステム監視・運用を組み合わせたASPサービスを開始(日本ベリサイン、サイボウズ、アイ・ウェイブ・デザイン) | ScanNetSecurity
2021.10.22(金)

SSLとデータセンターによるシステム監視・運用を組み合わせたASPサービスを開始(日本ベリサイン、サイボウズ、アイ・ウェイブ・デザイン)

 日本ベリサイン株式会社、サイボウズ株式会社、株式会社アイ・ウェイブ・デザインの3社は、SSL通信や電子証明書を利用した認証でセキュリティを強化したASP型のグループウェアに、データセンターによるシステム監視・運用を組み合わせた、セキュアなASPサービス「iWDセ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 日本ベリサイン株式会社、サイボウズ株式会社、株式会社アイ・ウェイブ・デザインの3社は、SSL通信や電子証明書を利用した認証でセキュリティを強化したASP型のグループウェアに、データセンターによるシステム監視・運用を組み合わせた、セキュアなASPサービス「iWDセキュアソリューション powered by サイボウズOffice 6 for ASP セキュアパック」の提供を開始した。新サービスは、SSLによる暗号化通信に加え、電子証明書を利用した本人確認実施によるアクセスコントロール機能を標準実装したセキュアなグループウェアと、アイ・ウェイブ・デザインが運用するデータセンター「Seed Lab.」を組み合わせたもの。データセンターを加えたことで外部からの不正アクセスを完全に排除できるうえ、システム投資や運用管理技術者は不要となり、中小企業においても容易に導入が可能。料金は、初期費用20,000円、月額費用は35,000円(20ユーザ契約の場合)など。

http://cybozu.co.jp/company/news/release.cbml?f=20040315_4
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×