「サン認定Solarisセキュリティ管理者」をSolaris認定資格に追加(サン・マイクロシステムズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.17(火)

「サン認定Solarisセキュリティ管理者」をSolaris認定資格に追加(サン・マイクロシステムズ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 サン・マイクロシステムズ株式会社は3月9日、Solarisオペレーティングシステムを使用している技術者のための新しい認定試験「Sun Certified Security Administrator for the Solaris 9 Operating System(サン認定 Solarisセキュリティ管理者、略称:SCSecA)」を開始すると発表した。同資格は、信頼性、安全性の高いシステム運用に不可欠なセキュリティに関する知識、技術レベルを客観的に判定するというもの。主な対象者は、Solarisのセキュリティ管理責任を持つ上級システム管理者、上級ネットワーク管理者、セキュリティスペシャリストなど。60問/90分の多岐選択式の試験で、一回の受験料は25,200円(税込)。3月12日より受験が開始され、3月9日より試験の申込み受付を開始中。

http://jp.sun.com/company/Press/release/2004/0309.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×