Tennis Corporation of AmericaがProxySGアプライアンスを導入(米ブルーコートシステムズ) | ScanNetSecurity
2020.11.27(金)

Tennis Corporation of AmericaがProxySGアプライアンスを導入(米ブルーコートシステムズ)

 米ブルーコートシステムズは3月1日、多くのトップ企業向けのフィットネス・センターの運営・管理を行っているTennis Corporation of America(TCA)が、Blue CoatのProxySGプロキシ・アプライアンスを採用したと発表した。ProxySGは、Webプロキシ、コンテンツフィルタ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 米ブルーコートシステムズは3月1日、多くのトップ企業向けのフィットネス・センターの運営・管理を行っているTennis Corporation of America(TCA)が、Blue CoatのProxySGプロキシ・アプライアンスを採用したと発表した。ProxySGは、Webプロキシ、コンテンツフィルタリング、インスタントメッセージングのコントロール、Webウイルススキャン、コンテンツセキュリティ、P2Pファイル共用コントロールのための最適なプラットフォームを実現する、セキュア・プロキシ・アプライアンス。今回、同製品を採用したことによりTCAは、あらゆるWebコミュニケーションを完全に把握しコントロールすることで、インスタント・メッセージングやWeb電子メールのような裏口のWebチャネルを介したネットワークへのウイルス感染を防ぐことが可能となった。

http://www.bluecoat.co.jp/news/releases/2004/030104_tennis.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×