無線LANアクセスポイント新製品「RoamAbout AP3000」を発売(エンテラシス・ネットワークス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.23(日)

無線LANアクセスポイント新製品「RoamAbout AP3000」を発売(エンテラシス・ネットワークス)

 エンテラシス・ネットワークス株式会社は2月24日、次世代無線ローカルエリア・ネットワーク(WLAN)アクセスポイントの新製品「RoamAbout AP3000」を、3月1日より販売開始すると発表した。今回の製品は、スタンドアロンAPとしても企業ネットワークアーキテクチャの一部

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 エンテラシス・ネットワークス株式会社は2月24日、次世代無線ローカルエリア・ネットワーク(WLAN)アクセスポイントの新製品「RoamAbout AP3000」を、3月1日より販売開始すると発表した。今回の製品は、スタンドアロンAPとしても企業ネットワークアーキテクチャの一部として導入しても高い機能とコスト効果を発揮する、WLANセキュリティ・ソリューション。現行のRoamAbout R2プラットフォームを補完する製品で、多数の802.11標準をサポートしており、屋内外、ワークグループ環境、ポイントツーポイント/マルチポイントモードに対応している。また、無線インフラをシステムレベルで制御できる「NetSight Atlas」ネットワーク管理ソフトウェアを用いることにより、複数台のAP3000ユニットを集中管理することができる。価格は105,000円。

http://www.enterasys.co.jp/newsrls/040224a.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×