Winnyの暗号を解読するファイアウォール「One Point Wall Winny」を発売(ネットエージェンシー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.18(月)

Winnyの暗号を解読するファイアウォール「One Point Wall Winny」を発売(ネットエージェンシー)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 ネットエージェント株式会社2月17日、P2PソフトウェアWinnyの暗号を解読するファイアウォール「One Point Wall Winny」を2月27日に発売すると発表した。著作権侵害の温床ともなっているP2Pソフトウェア「Winny」の通信は、全て暗号化されているため、内容を判断して検知することはできないと言われてきた。「One Point Wall Winny」はその暗号を解読し、Winnyの通信かどうかを判断しブロックすることができるというもの。価格は98,000円/100デバイス。

http://www.netagent.co.jp/onepoint/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×