2004年1月のウイルストップ20を発表(日本カスペルスキー・ラボ) | ScanNetSecurity
2020.09.20(日)

2004年1月のウイルストップ20を発表(日本カスペルスキー・ラボ)

 日本カスペルスキー・ラボ株式会社は2月5日、2004年1月のウイルストップ20を発表した。発表によると、1月の1位はMydoom。1月27日の出現にもかかわらず、1月の全ての感染報告の4分の3以上を占めた。また、トップ20には、BagleとSwatch.b、Dumaru.jという3つの新しいウイ

製品・サービス・業界動向 業界動向
 日本カスペルスキー・ラボ株式会社は2月5日、2004年1月のウイルストップ20を発表した。発表によると、1月の1位はMydoom。1月27日の出現にもかかわらず、1月の全ての感染報告の4分の3以上を占めた。また、トップ20には、BagleとSwatch.b、Dumaru.jという3つの新しいウイルスが出現した。これらの4つの新しいウイルスは、完全に従来のファイル・ウイルスおよびバックドアを圧倒する勢いで感染を広げた。一方、去年の覇者であるSobig.fも未だにランクインを続けている。

http://www.kaspersky.co.jp/news.html?id=49
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×