改ざん検知・自動復旧システム「isAdmin for Web」最新版を発表(JNS) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.18(日)

改ざん検知・自動復旧システム「isAdmin for Web」最新版を発表(JNS)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 JNS株式会社は、Webページの改ざんの検知・自動復旧システム「isAdmin for Web」をバージョンアップすると同時に、新製品として、大規模サイト向け機能強化版「isAdmin for Web Pro 2.0」を発売した。新製品は、導入が簡単でWebサーバのOS等に依存しないといったこれまでのメリットはそのままに、データセンタ運用管理者向けの機能を強化したバージョン。コンテンツ変更の際の管理負担を軽減し、コスト削減が図れる。また、これにあわせ、通常版もWebサーバ検査時に検査適用項目を設定できる機能を新たに追加するなどの新機能が搭載された。Pro版の価格は41万円。通常版は、検知のみ114,000円、検知+自動復旧195,000円。

http://www.jnsjp.com/isadminforweb2_0.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×