ショートメッセージによる携帯電話向け認証サービスを開始(シー・エー・シー、アイ・エックス・アイ) | ScanNetSecurity
2021.07.24(土)

ショートメッセージによる携帯電話向け認証サービスを開始(シー・エー・シー、アイ・エックス・アイ)

 株式会社シー・エー・シー(CAC)と株式会社アイ・エックス・アイ(IXI)は1月28日、ショートメッセージによって携帯電話へワンタイムパスワードを発行する認証ソリューション「Mideye(ミッドアイ)」サービスを2月より開始すると発表した。「Mideye」はスウェーデン

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社シー・エー・シー(CAC)と株式会社アイ・エックス・アイ(IXI)は1月28日、ショートメッセージによって携帯電話へワンタイムパスワードを発行する認証ソリューション「Mideye(ミッドアイ)」サービスを2月より開始すると発表した。「Mideye」はスウェーデンのエリクソン社が開発したワンタイムパスワード認証ソリューション。CACとIXIは今回、時空間情報インフラ「Spaceframe」を利用することにより、従来のトークン・カードではなくショートメッセージサービスによる携帯電話でのワンタイムパスワード認証サービス提供を実現した。Eメールではなくショートメッセージを利用することで、PINコードと携帯電話機を特定する二要素本人認証が可能となる。

http://www.cac.co.jp/company/presstop.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×