SSL-VPNとIPsecを用いたリモートアクセスゲートウェイサービスを開始(NTTコミュニケーションズ) | ScanNetSecurity
2021.07.26(月)

SSL-VPNとIPsecを用いたリモートアクセスゲートウェイサービスを開始(NTTコミュニケーションズ)

 NTTコミュニケーションズは1月27日、モバイルセキュアゲートウェイサービス「モバイルコネクト」の新規メニューとして、暗号化技術SSL-VPNとIPsecを使用した「セキュアインターネットアクセスサービス」の提供を開始すると発表した。モバイルコネクトは、モバイル端末

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 NTTコミュニケーションズは1月27日、モバイルセキュアゲートウェイサービス「モバイルコネクト」の新規メニューとして、暗号化技術SSL-VPNとIPsecを使用した「セキュアインターネットアクセスサービス」の提供を開始すると発表した。モバイルコネクトは、モバイル端末と企業などのイントラネットを接続させるゲートウェイサービス。「セキュアインターネットアクセスサービス」を利用することで、SSL-VPNおよびIPsecによるリモートアクセス環境を利用シーンに応じて選択することが可能となる。SSL-VPNは今月より、IPsecは3月より、それぞれ提供開始となる。

http://www.ntt.com/release/2004NEWS/0001/0127.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×