日本初の指紋認証を採用したリモートアクセスサービスを開発(京セラコミュニケーションシステム、CRCソリューション) | ScanNetSecurity
2021.07.26(月)

日本初の指紋認証を採用したリモートアクセスサービスを開発(京セラコミュニケーションシステム、CRCソリューション)

 京セラコミュニケーションシステム株式会社(KCCS)と株式会社CRCソリューションは1月20日、日本初の指紋認証を採用したリモートアクセスサービスで協業、サービス提供を開始すると発表した。今回両社は「指紋認証リモートアクセス連携システム」を開発・構築に成功し

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 京セラコミュニケーションシステム株式会社(KCCS)と株式会社CRCソリューションは1月20日、日本初の指紋認証を採用したリモートアクセスサービスで協業、サービス提供を開始すると発表した。今回両社は「指紋認証リモートアクセス連携システム」を開発・構築に成功し、社外からSSL-VPNやIPSECによる社内ネットワークへの安全なアクセスを実現した。株式会社ディー・ディー・エスとの共同開発により、社外から社内ネットワークへアクセスする際 "なりすまし" の危険を解決する、USBデバイスを利用した指紋認証が可能となった。今回の協業により、KCCSは同社が提供するモバイルアクセスサービスの新機能として、CRCは同社が提供する負荷分散型マネージドVPNサービスと連携したサービスとして、「指紋認証リモートアクセス連携システム」を相互利用し販売を行う。同システムはすでに戸田建設株式会社での採用が決定している。

http://www.kccs.co.jp/press/release/040120.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×