ネットワーク監視装置「TrueWitness 1.5」を発売(レーザーファイブ) | ScanNetSecurity
2020.10.25(日)

ネットワーク監視装置「TrueWitness 1.5」を発売(レーザーファイブ)

 レーザーファイブ株式会社は1月21日、不正アクセスや情報漏えい等ネットワークを監視するアプライアンスサーバ「TrueWitness 1.5」を開発、2月上旬より販売開始すると発表した。同製品は、ネットワークを通過する99.9%以上のパケットを記録し、解析を行うネットワーク

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 レーザーファイブ株式会社は1月21日、不正アクセスや情報漏えい等ネットワークを監視するアプライアンスサーバ「TrueWitness 1.5」を開発、2月上旬より販売開始すると発表した。同製品は、ネットワークを通過する99.9%以上のパケットを記録し、解析を行うネットワーク監視装置。電子メールの送受信やホームページの閲覧、掲示板への書込みをパケットレベルで記録・監視・解析することができる。

http://www.laser5.co.jp/pressroom/release/2003/0121.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×