低コストで導入可能な勤怠管理ASP「King of Time」を発表(ヒューマンテクノロジーズ) | ScanNetSecurity
2021.12.05(日)

低コストで導入可能な勤怠管理ASP「King of Time」を発表(ヒューマンテクノロジーズ)

 株式会社ヒューマンテクノロジーズは、高精度かつ低コストで導入可能な勤怠管理ASP「King of Time」を発表した。同製品は、米DigitalPersona社の指紋照合センサを使用した低価格な指紋認証ASPソリューション。リアルタイムな勤務状況の把握が可能なほか、勤務データを

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社ヒューマンテクノロジーズは、高精度かつ低コストで導入可能な勤怠管理ASP「King of Time」を発表した。同製品は、米DigitalPersona社の指紋照合センサを使用した低価格な指紋認証ASPソリューション。リアルタイムな勤務状況の把握が可能なほか、勤務データをダウンロードして、一般的な会計ソフトで容易に給与集計できるのが特長。料金は、初期費用が1万円(指紋照合センサ1台)、月額料金300円/人。

http://www.h-t.co.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×