Yahoo! Koreaが「ベリサイン サーバID」の提供を開始すると発表(日本ベリサイン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.23(月)

Yahoo! Koreaが「ベリサイン サーバID」の提供を開始すると発表(日本ベリサイン)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 日本ベリサイン株式会社は、韓国の「Yahoo! Korea」が販売代理店となり、12月16日よりWebサーバ向け電子証明書発行サービス「ベリサイン サーバID」の提供を開始すると発表した。また、Yahoo! Koreaでは、自社の検索結果に同IDを利用するWebサイトが表示される場合、表示の一部にSecure Siteシールを目印として表示するサービスを開始する。韓国では、2004年中に施行される個人情報保護に関する法律で、個人情報を扱うWebサイトはSSL、SET等の暗号技術を用いて個人情報を保護することが義務付けられる予定となっており、SSLサーバ証明書市場の一層拡大が期待されている。

http://www.verisign.co.jp/press/2003/pr_20031208.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×