共通鍵暗号C4Customの利用用途を広げるモジュールパッケージを発売(シーフォーテクノロジー) | ScanNetSecurity
2021.12.08(水)

共通鍵暗号C4Customの利用用途を広げるモジュールパッケージを発売(シーフォーテクノロジー)

 株式会社シーフォーテクノロジーは、共通鍵暗号C4Customの利用用途を広げるモジュールパッケージ「C4SubsetModule」を12月24日に発売する。同製品は、軽量で高速なC4Customの開発環境を統合的に提供するモジュール群。暗号鍵を安全に交換するDH鍵交換モジュール、RSA公

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社シーフォーテクノロジーは、共通鍵暗号C4Customの利用用途を広げるモジュールパッケージ「C4SubsetModule」を12月24日に発売する。同製品は、軽量で高速なC4Customの開発環境を統合的に提供するモジュール群。暗号鍵を安全に交換するDH鍵交換モジュール、RSA公開鍵暗号モジュール、秘密分散法用いた簡易認証TASモジュールをはじめ、米Standard Networks社のFIPS140-2取得の共通鍵暗号AES「MOVEit Crypto」などが含まれている。また、今後は、電子透かしモジュールなども追加される予定。

http://c4t.jp/corporate/news/press/2003/press_20031208.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×