セキュリティプロファイリングツール「PrisonMEMO」価格を据え置き | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.25(月)

セキュリティプロファイリングツール「PrisonMEMO」価格を据え置き

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 セキュリティ情報最大手のネットアンドセキュリティ総研株式会社は、同社のセキュリティプロファイリングツール「PrisonMEMO」のキャンペーンが好調なため、11月末までであったキャンペーン価格をそのまま据え置くことに決定した。
 PrisonMEMO は同社の販売しているソフトで、ポートスキャン、不正中継チェックなどなどセキュリティ管理上必要なさまざまな機能をもつ。

 海外では無償、有償でさまざまな同種のソフトが存在しているが、国内で商用化されているもので低価格のものはわずかである。


 自分の利用しているサーバの状況を確認する方法(2002.7.2)
https://www.netsecurity.ne.jp/article/1/5767.html
 自分の利用しているサーバの状況を確認する方法 不正中継確認(2002.8.5)
https://www.netsecurity.ne.jp/article/1/6212.html
 製品概要
http://www.vagabond.co.jp/c2/shop/soft/o-psm01.html
 販売ページ
http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se245030.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×