PKI認証局構築用ソフト「Entrust Authority Security Manager7.0」を出荷開始(エントラストジャパン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.22(月)

PKI認証局構築用ソフト「Entrust Authority Security Manager7.0」を出荷開始(エントラストジャパン)

 エントラストジャパン株式会社は、PKIをベースとした認証局を構築する「Entrust Authority Security Manager」の最新版7.0の出荷を開始した。同ソフトは、鍵のバックアップや、証明書の自動更新、復旧等、認証機関(CA)に要求される様々な機能と、管理者の負担を最小

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 エントラストジャパン株式会社は、PKIをベースとした認証局を構築する「Entrust Authority Security Manager」の最新版7.0の出荷を開始した。同ソフトは、鍵のバックアップや、証明書の自動更新、復旧等、認証機関(CA)に要求される様々な機能と、管理者の負担を最小限に抑える、優れた運用性の両方を備えた認証局(CA)構築用ソフトウェア。7.0では、従来の「暗号用鍵ペア」と「署名用鍵ペア」のデュアルキーペアに加え、「否認防止専用鍵ペア」を備えたトリプルキーペアをサポート。より確実な本人認証と信頼性の高いデジタル署名機能を実現した。また、複数ディレクトリへの対応で、ディレクトリの分散する利用環境においても、1台の認証局からデジタル証明書を発行することが可能になっている。

http://www.entrust.co.jp/news/031125.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×