企業内LANのウイルス感染、情報漏えいなどを防ぐ「ネットワークガードソリューション」を提供開始(日立製作所) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.15(水)

企業内LANのウイルス感染、情報漏えいなどを防ぐ「ネットワークガードソリューション」を提供開始(日立製作所)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社日立製作所は、日立セキュリティソリューション「Secureplaza(セキュアプラザ)」のラインアップ強化として、企業内LANのウイルス感染、情報漏えいなどを防ぐ「ネットワークガードソリューション」を追加、提供開始した。同ソリューションは、登録されていないPCの企業内LAN(有線、無線)接続を拒否できるPC接続制御ソフト「NX NetMonitor(ネクサス ネットモニター)」をメインに、独自の診断ツールを使い企業内LANのセキュリティ・レベルの現状を分析する「LANセキュリティ診断サービス」や「セキュリティ対策コンサルテーション」、業務フローの観点からセキュリティ対策を行う「情報漏えい防止ソリューション」などを組み合わせて提供するもの。現状の分析から構築・運用までを一貫してサポートすることで、企業LANにおける高いセキュリティ・レベルを実現する。提供時期は11月14日より順次。

http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/031112.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×