デジタルファイル・文書暗号管理システム「DataClasys」を発売(アークン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.13(木)

デジタルファイル・文書暗号管理システム「DataClasys」を発売(アークン)

 株式会社アークンは、ISMSやBS7799などの情報セキュリティ認証基準に対応したデジタルファイル・文書暗号管理システム「DataClasys Enterprise(データクレシス エンタープライズ)」を発売する。同システムは、機密区分(極秘、部外秘、社外秘など)別にデジタル文書

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社アークンは、ISMSやBS7799などの情報セキュリティ認証基準に対応したデジタルファイル・文書暗号管理システム「DataClasys Enterprise(データクレシス エンタープライズ)」を発売する。同システムは、機密区分(極秘、部外秘、社外秘など)別にデジタル文書を暗号化し、その区分により復号権限者を決定し管理するもの。Q&Aにしたがって選択・入力することにより「機密情報管理方針・基準」作成と同時に暗号化/復号権限の設定を行うことができるウィザードが用意されており、ポリシー作成や構築作業を軽減できるのが特長。発売は12月10日より。価格はオープン(最低30万円〜)。

http://www.ahkun.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×