サーバ監視ソフトとネットワーク管理ソフトを連携させるキットを発売(セイ・テクノロジーズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.23(水)

サーバ監視ソフトとネットワーク管理ソフトを連携させるキットを発売(セイ・テクノロジーズ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 セイ・テクノロジーズ株式会社は11月6日、サーバ監視ソフトウェア「BOM」とネットワーク管理ツール「HP OpenView Network Node Manager(NNM)」との連携を実現する「BOM NNM連携キット」を、11月7日より、無償で提供開始すると発表した。「BOM」は、Windowsプラットフォームのサーバ監視ソフトウェア。NNMは、日本でも多くのシステムが稼動しているネットワーク管理ソリューションのデファクトスタンダード。同キットは、NNMに「BOM」を登録するための設定ファイルと、導入手順書にて構成している。NNMに「BOM」を登録すると、NNM上のメニューやアイコンから「BOM」を起動したり、「BOM」からの障害通知(SNMPトラップ)を、NNMで受信して表示することが可能になる。これにより、一般的なNNMの担当者でも簡単に連携を実現することができる。

http://www.say-tech.co.jp/news/2003/1105.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×