情報セキュリティ国際カンファレンスを開催(日本情報処理開発事業協会) | ScanNetSecurity
2021.09.24(金)

情報セキュリティ国際カンファレンスを開催(日本情報処理開発事業協会)

 財団法人日本情報処理開発事業協会は11月18日(火)、19日(水)に、「情報セキュリティ国際会議」を開催すると発表した。  この会議では、日本の情報セキュリティ基盤の向上に貢献するとともに、諸外国からも信頼を得られる情報セキュリティレベルを達成することを目

製品・サービス・業界動向 業界動向
 財団法人日本情報処理開発事業協会は11月18日(火)、19日(水)に、「情報セキュリティ国際会議」を開催すると発表した。
 この会議では、日本の情報セキュリティ基盤の向上に貢献するとともに、諸外国からも信頼を得られる情報セキュリティレベルを達成することを目的として開催される。同会議の内容としては「情報セキュリティマネジメントシステムの開発の現状と将来の動向」「ビジネスプロセスの一部として実装される情報セキュリティの重要性」「投資対効果を最大化する効果的な情報セキュリティの適用法」などが発表される予定になっている。
 なお、この会議は、国際的なBS7799の推進団体であるISMS IUGとの連携および経済産業省の後援にて開催される。また、本会議が英国以外で開催されるのは今回が初となっている。

主 催:財団法人 日本情報処理開発協会
後 援:経済産業省
日 時:11月18日(火)午前10:00〜午後4:45(午後5:30〜レセプション)
      19日(水)午前10:00〜午後5:10
会 場:国立京都国際会館 Conference Room A
     〒606-0001 京都市左京区宝ヶ池
     (レセプション会場は、国立京都国際会館『スワン』を予定)
定 員:250名
参加費:税込み25,000円(会議資料代及びレセプション代含む)
言 語:日本語・英語(同時通訳付)

http://procom-i.co.jp/isms2003/j-link/j-index.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×