ACCSサイトの質問フォーラムで個人情報が閲覧可能であったことが発覚 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.17(火)

ACCSサイトの質問フォーラムで個人情報が閲覧可能であったことが発覚

製品・サービス・業界動向 業界動向

──────────────────────────────〔Info〕─
〜WEB制作者さま必須!     ┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
 CGIのセキュアな構築法を学ぶ〜 ┃セ┃キ┃ュ┃ア┃な┃★┃C┃G┃I┃
                ┣━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━┫
講師は人気CGIサイトのKENT氏! ┃コ┃ー┃デ┃ィ┃ン┃グ┃☆┃講┃座┃
                ┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┛
詳細→ http://www.vagabond.co.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?ssa002_netsec
───────────────────────────────────


 ACCS(社団法人 コンピュータソフトウェア著作権協会)は11月11日、同協会が運営するサイトの質問フォーラムにおいて、ここに入力された個人情報が閲覧可能であったことを発表した。この問題は11月9日、個人からの報告によって発覚し、同協会は10日に該当ページを閉鎖した。流出した個人情報はおよそ1,200人分になるという。


ACCS:ACCS運営ホームページのセキュリティ問題について(2003/11/11)
http://www.accsjp.or.jp/release/031111.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×