「不正侵入監視・防御サービス」のiDC向けサービスで協業(ほくでん情報テクノロジー、ISS) | ScanNetSecurity
2021.09.24(金)

「不正侵入監視・防御サービス」のiDC向けサービスで協業(ほくでん情報テクノロジー、ISS)

 ほくでん情報テクノロジー株式会社とインターネット セキュリティ システムズ株式会社(ISS)は、「不正侵入監視・防御サービス」のiDC向けサービスの協業について合意した。これにより、ほくでんが運営する「北海道インターネットエクスチェンジデータセンター」(H-

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 ほくでん情報テクノロジー株式会社とインターネット セキュリティ システムズ株式会社(ISS)は、「不正侵入監視・防御サービス」のiDC向けサービスの協業について合意した。これにより、ほくでんが運営する「北海道インターネットエクスチェンジデータセンター」(H-IXデータセンター)を利用する北海道内の企業・団体ユーザに対し、ISSは不正アクセス・攻撃・ワームなどから設備を守るための「不正侵入監視・防御サービス」を、協業により低価格・高信頼度で提供していく。サービス料金は月額40,000円(監視ノード数4まで)〜。初期費用180,000円(機器レンタル料などは別)。

http://www.isskk.co.jp/company/press_office/press03/HIX_110403.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×