米海軍情報局が「nCircle IP360」を導入(京セラコミュニケーションシステム) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.19(金)

米海軍情報局が「nCircle IP360」を導入(京セラコミュニケーションシステム)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 京セラコミュニケーションシステム株式会社(KCCS)は、米海軍情報局(Office of Naval Intelligence)が局内ネットワークを守るために、米国nCircle Network Security社の「nCircle IP360」を導入したと発表した。「nCircle IP360」は、対処よりも予防に重点をおいた新しいコンセプト「ネットワーク・エクスポージャ・マネジメント」を提唱する、セキュリティリスク管理支援システム。リアルタイムで改善策に優先順位をつけ、リスクの度合いを計測し、セキュリティポリシーを強化しながらネットワーク上の脆弱性をモニタリングする。今回のnCircleの導入により、米海軍情報局のセキュリティへの全般的なアプローチを改善し、継続的に同局のグローバルネットワークを評価し、より優れたネットワーク管理とセキュリティポリシーの強化を実現した。KCCSは同製品の日本国内における総代理店。

http://www.kccs.co.jp/security/ncircle/topics/030909.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×