インライン型侵入検知アプライアンス「Proventia Gシリーズ」発売(ISS) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.21(土)

インライン型侵入検知アプライアンス「Proventia Gシリーズ」発売(ISS)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 インターネット セキュリティ システムズ株式会社(ISS)は、不正侵入検知/防御Proventiaアプライアンスシリーズの第2弾として、インライン型不正侵入防御アプライアンス「Proventia Gシリーズ」を追加した。同シリーズは、パッチを簡単に当てることができない重要なサーバ群や、ファイアウォールを設置できない環境やネットワークに設置して、悪意あるアクセスやワームからネットワークを防御する事前防御型セキュリティ製品。7階層のプロトコル分析を採用した高機能エンジンを搭載し、同社のセキュリティ情報組織「X-Force」の最新研究と分析により最適化されたポリシーと精度の高いブロック技術を提供する。価格は144万円〜。11月14日より各モデルを順次発売。なお同社は、12月に第3弾として不正侵入防御機能とファイアウォール機能を連携させた「同Mシリーズ」の販売開始も予定している。

http://www.isskk.co.jp/company/press_office/press03/proventiaG_101503.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×