チェコテレコムに加入者サービス型のソリューションを提供(日本エフ・セキュア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.23(月)

チェコテレコムに加入者サービス型のソリューションを提供(日本エフ・セキュア)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 日本エフ・セキュア株式会社は10月8日、チェコテレコムがF-Secureのセキュリティ管理サービスを採用したと発表した。チェコテレコムはチェコ共和国を代表する通信企業であり、インターネットサービスを提供している。今回、同社は「IOL Secure」という名称でアンチウイルスサービスおよび管理パーソナルファイアウォールサービスを開始する。F-Secureでは、このサービスのアプリケーションおよびサービス加入者のためのバックエンドテクノロジを提供し、サービス運営をチェコテレコムに代わって行う。チェコテレコムでは、F-SecureのSecurity as Serviceは競争の激しい業界において付加価値を向上させるとしている。なお、F-Secureによる加入者サービス型のソリューションは、ドイツテレコム、ワナドゥー(フランス)、リトアニアテレコムなど多く通信事業者ISPに採用されている。

http://www.f-secure.co.jp/news/200310081/

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×