PCへのログオン認証を「顔」で行う認証パッケージソフト「顔deろぐおん」を11月に発売(東芝情報機器) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.24(土)

PCへのログオン認証を「顔」で行う認証パッケージソフト「顔deろぐおん」を11月に発売(東芝情報機器)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 東芝情報機器株式会社は、PCへのログオン認証やスクリーンセーバーのロック解除を、オペレータの「顔」で行う認証パッケージソフト「顔deろぐおん」を11月より発売する。本製品は、同社独自開発の高性能な顔認証エンジン「SmartFace Pro」によって顔の認識、照合を瞬時(照合速度は約1秒)に実行することで、その人固有の「顔」を認証パスワードとしてPCログオンなどを行うもの。指紋照合機のようにパネルに指を触れる必要がないため、心理的な負担も少なく衛生的。また、照合時の顔画面をログオン履歴として記録できるため、不正が起きた場合の確認も的確に行えるのが特長。最大登録人数5名。アクセス履歴は最大100件。価格は、ソフトウェアが6,980円、USBカメラセットが14,980円。ただし、発売記念として、カメラセットは限定2000個を7,980円で販売する。対応OSはWindows 2000/XP。

http://www.toshiba-tie.co.jp/press/031006.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×