政府機関向け販売のための国際認定「Common Criteria、EAL4」を取得(ノキア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.20(金)

政府機関向け販売のための国際認定「Common Criteria、EAL4」を取得(ノキア)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 ノキア・ジャパン株式会社は10月7日、ノキアの独自のOS(IPSO)およびチェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズのVPN-1/FireWall-1NGを搭載した専用のプラットフォームを含むIPセキュリティ・ソリューションが、ITセキュリティ業界の国際的な評価基準Common CriteriaのEAL4に認定されと発表した。ノキアは、先日、European CommissionのITSECから、ITSEC E3認定を受けたばかり。同社は、EAL4およびE3の取得により、政府、企業、キャリアなどの顧客に向けて、世界的に最も厳しい規格に準拠する製品を提供していることを証明したとしている。

http://www.nokia.co.jp/company/release_031007.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×