金融業界における情報セキュリティ対策セミナーを開催(京セラコミュニケーションシステム) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.17(水)

金融業界における情報セキュリティ対策セミナーを開催(京セラコミュニケーションシステム)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 京セラコミュニケーションシステム株式会社は、10月9日、センチュリーハイアット東京にて、「KCCSファイナンシャル・セキュリティセミナー 〜金融サービスの安全性確保はリスクコントロールにあり!〜」を開催する。今回のセミナーでは、金融サービスの安全性を確保するためにはネットワーク社会の脆弱性を的確に把握し、そのリスクをコントロールすることが不可欠であるとし、金融業界の情報セキュリティのあり方について講演する。講師には、米国VISAインターナショナル社のVPであるJames "Gary" Robinson氏、nCircle社のMarketing VPであるFred Kost氏、UFJ銀行濱田 武史氏、KDDI株式会社水本 政宏氏を招き、日米における最先端のセキュリティ事情やトレンド、セキュリティ対策を紹介する。同セミナーの日時は10月9日(木)13:30〜17:00。会場はセンチュリーハイアット東京 白鳳の間(東京都新宿区)。参加費無料(事前登録制)。申込みはWebフォームより。

http://www.kccs.co.jp/news/events/031009.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×